Wiki

Top 32 シンガー ソーイング メ シーン 事件

トピックシンガー ソーイング メ シーン 事件に関する情報と知識をお探しの場合は、themaris.vnチームが編集および編集した次の記事と、次のような他の関連トピックを参照してください。

シンガー ソーイング メ シーン 事件

キーワードの画像: シンガー ソーイング メ シーン 事件

シンガー ソーイング メ シーン 事件に関する最も人気のある記事

1. 賃金の全額支払の原則【シンガー・ソーイング・メシーン事件】

  • 作成者: www.kisoku.jp

  • レビュー 4 ⭐ (20642 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 賃金の全額支払の原則【シンガー・ソーイング・メシーン事件】 シンガー・ソーイング・メシーン事件 事件の概要. 従業員が退職することになり、就業規則の規定に基づいて退職金の額を計算すると約400万円になりました。

  • 一致する検索結果:

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.kisoku.jp

2. 【判例】シンガー・ソーイング・メシーン事件(賃金債権の …

  • 作成者: forest-sr.com

  • レビュー 3 ⭐ (3593 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 【判例】シンガー・ソーイング・メシーン事件(賃金債権の … 判 例. シンガー・ソーイング・メシーン事件(賃金債権の放棄) 最高裁 昭和48年1月19日 · 概 要. ・会社と従業員は、労働契約を合意解約し、従業員は退職した。 · 解 説.

  • 一致する検索結果: シンガー・ソーイング・メシーン事件(賃金債権の放棄)  最高裁 昭和48年1月19日

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of forest-sr.com

3. 最高裁判所判例集 – 裁判例結果詳細 | 裁判所 – Courts in Japan

  • 作成者: www.courts.go.jp

  • レビュー 3 ⭐ (13717 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 最高裁判所判例集 – 裁判例結果詳細 | 裁判所 – Courts in Japan 事件名. 退職金請求. 裁判年月日. 昭和48年1月19日. 法廷名. 最高裁判所第二小法廷. 裁判種別. 判決. 結果. 棄却. 判例集等巻・号・頁. 民集 第27巻1号27頁.

  • 一致する検索結果:  一、賃金にあたる退職金債権放棄の意思表示は、それが労働者の自由な意思に基づくものであると認めるに足りる合理的な理由が客観的に存在するときは、有効である。

    二、甲会社の被用者で西日本における総責任者の地位にある乙が、退職に際し、賃金にあたる退職金債権を放棄する旨の意思表示をした場合において、乙が退職後ただちに競争会社に就職することが甲に判明しており、また、乙の在職中における経費の使用につき書面上つじつまの合わない点から甲が疑惑をいだいて、その疑惑にかかる損害の一部を填補させる趣旨で退職金債権の放棄を求めた等判示の事情があるときは、右退職金債権放棄の意思表示は、乙の自由な意思に基…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.courts.go.jp

4. 労働基準法|判例-「シンガー・ソーイング・メシーン事件」

  • 作成者: sgw.starfree.jp

  • レビュー 4 ⭐ (35197 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 労働基準法|判例-「シンガー・ソーイング・メシーン事件」 賃金受け取り放棄の意思表示は有効か。 トップページ · 判例目次; シンガー・ソーイング・メシーン事件. 事件概要. 労働者Xさん …

  • 一致する検索結果: これに対して判決では、退職金を賃金として法24条の効力を認めつつ、この条文を根拠に意思表示の効力を否定出来ないとしています。
    かみ砕くと、全額払いの規定が労働基準法で定められていても、労働者からの債券放棄の意思表示は効果があります、って事です。
    しかし、弱い立場の労働者が会社に言われて賃金債権放棄を強要されたとしたら・・・。
    労働者にとってかなり酷な事です。
    したがって、判決では賃金債権放棄の意思表示が有効とされるための要件として「労働者の自由な意思に基づくものであると認めるに足る合理的な理由が客観的に存在していた」事を要求したわけです。
    本件では客観的な事実からこの要件を満たすとされ、Xさん…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of sgw.starfree.jp

5. 社労士試験でよく出るシンガー・ソーイング・メシーン事件 …

  • 作成者: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

  • レビュー 4 ⭐ (36302 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 社労士試験でよく出るシンガー・ソーイング・メシーン事件 … 社労士試験でよく出るシンガー・ソーイング・メシーン事件要旨を見ても難解なのですが試験を解くレベルで簡単に言うと 退職時に労働者Aが「退職金 …

  • 一致する検索結果: 社労士試験でよく出る
    シンガー・ソーイング・メシーン事件
    要旨を見ても難解なのですが
    試験を解くレベルで簡単に言うと
    退職時に労働者Aが「退職金いらない」と署名させられた(意思表示した)

    その後退職金がもらえないことに気づき
    労働者A「いやいや要らないわけないやん!錯誤させられたんや!
    全額払いの原則や!退職金くれ!」

    裁判所
    「無理!自由な意思で署名したやろ?
    全額払いの原則は認められん!いらん言ったやん」

    って認識でいいのでしょうか?

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

6. 賃金債権の放棄に関する最高裁判所第二小法廷昭和48年1月19 …

  • 作成者: www.mibarai.jp

  • レビュー 4 ⭐ (27201 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 賃金債権の放棄に関する最高裁判所第二小法廷昭和48年1月19 … 賃金債権の放棄に関して参考となる最高裁判所第二小法廷昭和48年1月19日(シンガーソーイングメシーンカンパニー事件)判決について,東京 多摩 立川の弁護士 …

  • 一致する検索結果: 賃金債権の放棄に関する最高裁判例として,シンガーソーイングメシーンカンパニー事件判決(最高裁判所第二小法廷昭和48年1月19日判決があります。ここでは,このシンガーソーイングメシーンカンパニー事件判決(最高裁判所第二小法廷昭和48年1月19日)について考えます。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.mibarai.jp

7. 雇用契約不更新の合意の有効要件 – 解決社労士 柳田恵一

  • 作成者: www.tama5cci.or.jp

  • レビュー 3 ⭐ (5897 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 雇用契約不更新の合意の有効要件 – 解決社労士 柳田恵一 シンガー・ソーイング・メシーン事件は、退職金放棄の有効性について争われたものです。 … そして、この判決の趣旨は、有期雇用契約を更新しないという、 …

  • 一致する検索結果: ここでは、シンガー・ソーイング・メシーン事件で示された最高裁の判断を頼りに一応の基準を示しました。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.tama5cci.or.jp

8. 【労働法判例】シンガー・ソーイング・メシーン事件(賃金 …

  • 作成者: info.yoneyamatalk.biz

  • レビュー 4 ⭐ (27926 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 【労働法判例】シンガー・ソーイング・メシーン事件(賃金 … シンガー・ソーイング・メシーン事件(賃金全額払いの原則) (昭和48年1月19日最高裁) 事件番号 昭和44(オ)1073 Y社の西日本の総責任者の地位にあったX …

  • 一致する検索結果: タグ : シンガー・ソーイング・メシーン事件, 賃金全額払いの原則

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of info.yoneyamatalk.biz

9. Case115 退職金債権放棄の意思表示は、それが労働者の自由 …

  • 作成者: suzukiyuta.jp

  • レビュー 3 ⭐ (11938 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 Case115 退職金債権放棄の意思表示は、それが労働者の自由 … … の自由な意思に基づくことが明確である必要があるとした最高裁判例・シンガー・ソーイング・メシーン・カムパニー事件・最判昭48.1.19労判289.203.

  • 一致する検索結果: Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. technology.

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of suzukiyuta.jp

10. シンガー・ソーイング・メシーン事件 最高裁第2小(昭和48 …

  • 作成者: izaki-office.jp

  • レビュー 4 ⭐ (25125 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 シンガー・ソーイング・メシーン事件 最高裁第2小(昭和48 … シンガー・ソーイング・メシーン事件 最高裁第2小(昭和48・1・19). (分類). 賃金 退職金. (概要). 労働基準法第24条第1項の賃金全額払いの原則について、労働 …

  • 一致する検索結果:
    伊﨑労務管理事務所 > 業務内容 > 人事制度・労務管理 > 労働判例 > シンガー・ソーイング・メシーン事件 最高裁第2小(昭和48・1・19)

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of izaki-office.jp

11. (27)【賃金】賃金の支払いの諸原則|雇用関係紛争判例集

  • 作成者: www.jil.go.jp

  • レビュー 3 ⭐ (12365 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 (27)【賃金】賃金の支払いの諸原則|雇用関係紛争判例集 これは、賃金債権の放棄に関する合意についても同様である(シンガー・ソーイング・メシーン・カムパニー事件 最二小判昭48.1.19 民集27-1-27)。

  • 一致する検索結果: ただし、モデル裁判例のように、使用者が労働者に対して有する債権と労働者の賃金債権とを相殺することについて、労働者が自由な意思に基づいて同意した場合、この同意に基づく相殺は全額払い原則に反するものではない。これは、賃金債権の放棄に関する合意についても同様である(シンガー・ソーイング・メシーン・カムパニー事件 最二小判昭48.1.19 民集27-1-27)。もちろん、このような同意が労働者の自由な意思に基づくものであるとの認定判断は、厳格かつ慎重に行われなければならない。例えば、署名のある念書や清算手続の書類などにより証明できる場合であり、黙示的な同意は、容易には認められない。また、同様の考え方は…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.jil.go.jp

12. シンガー・ソーイング・メシーン事件 – 判例百選・重判ナビ

  • 作成者: blog.goo.ne.jp

  • レビュー 3 ⭐ (7903 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 シンガー・ソーイング・メシーン事件 – 判例百選・重判ナビ 労働34事件全額払いの原則と賃金請求権の放棄―シンガー・ソーイング・メシーン …

  • 一致する検索結果: 沿革 1946年5月 ハッピー工業株式会社(山形)にて製造のハッピーミシンの国内販売会社としてハッピーミシン販売株式会社設立。 1972年 業務用食品機器の販売を開始。 1983年6月 株式会社トウキョーハッピーに商号変更。 2000年11月 THE SINGER COMPANYとシンガーブランドの家庭用ならびに職業用ミシンの日本国内での販売についてライセンス契約の締結。 2000年11月 THE SINGER COMPANYとシンガーブランドの家庭用ならびに職業用ミシンの日本国内での販売についてライセンス契約の締結。シンガー日鋼株式会社よりシンガー家庭用、職業用ミシンの日本国内での販売を継承…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of blog.goo.ne.jp

13. 済 シンガー・ソーイング・メシーン事件について – BEXA

  • 作成者: bexa.jp

  • レビュー 3 ⭐ (18109 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 済 シンガー・ソーイング・メシーン事件について – BEXA 済 シンガー・ソーイング・メシーン事件について. 「労働法速習テキスト講座」において、本判決を題材にした新司法試験平成18年の説明がありました。

  • 一致する検索結果: 2016年11月12日

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of bexa.jp

14. 退職金の控除 – 社長のための労働相談マニュアル

  • 作成者: www.mykomon.biz

  • レビュー 3 ⭐ (7648 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 退職金の控除 – 社長のための労働相談マニュアル シンガー・ソーイング・メシーン事件 最高裁 昭和48.1.19. 就業規則により算出した退職金は約408万円であったが、労働者が退職にあたり「いかなる性質の請求権も有 …

  • 一致する検索結果: 使用者は、労働者が退職金債権を放棄したことを理由に退職金の支払を拒絶できるかについては、最高裁は、放棄が労働者の自由な意思に基づくことを認めるに足る合理的な事情が客観的に存在すれば、全額払いの原則に違反しない(シンガー・ソーイング・メシーン事件  最高裁 昭和48.1.19)としています。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.mykomon.biz

15. Q493 賃金債権放棄の有効性の判断基準を教えて下さい。

  • 作成者: www.y-klaw.com

  • レビュー 3 ⭐ (8502 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 Q493 賃金債権放棄の有効性の判断基準を教えて下さい。 シンガーソーイングメシーン事件最高裁昭和48年1月19日第二小法廷判決は,賃金である退職金債権を放棄する旨の意思表示の有効性に関し,「右全額払の原則の趣旨とする …

  • 一致する検索結果:  シンガーソーイングメシーン事件最高裁昭和48年1月19日第二小法廷判決は,賃金である退職金債権を放棄する旨の意思表示の有効性に関し,「右全額払の原則の趣旨とするところなどに鑑みれば,右意思表示の効力を肯定するには,それが上告人の自由な意思に基づくものであることが明確でなければならない」とした上で,具体的事案の判断としては,「右事実関係に表れた諸事情に照らすと,右意思表示が上告人の自由な意思に基づくものであると認めるに足る合理的な理由が客観的に存在していたものということができるから,右意思表示の効力は,これを肯定して差支えないというべきである。」と結論づけています。  したがって,賃金放棄が有…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.y-klaw.com

16. 重要判例の説明 – FP

  • 作成者: fp-hori.com

  • レビュー 3 ⭐ (13438 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 重要判例の説明 – FP シンガー・ソーイング・メシーン事件. 【事実の概要】 Y社の労働者であったXは、その退職の際、自らY社に対してXが有するすべての債権を放棄する意思表示をしたこと …

  • 一致する検索結果: 【判決要旨】
     労働者が長期かつ連続の年次有給休暇を取得しようとする場合においては、それが長期のものであればあるほど、使用者において代替勤務者を確保することの困難さが増大するなど事業の正常な運営に支障を来す蓋然性が高くなり、使用者の業務計画、他の労働者の休眠予定等との事前の調整を図る必要が生ずるのが通常である。
     しかも、使用者にとっては、労働者が時季指定をした時点において、その長期休暇期間中の当該労働者の所属する事業場において予想される業務量の程度、代替勤務者確保の司能性の有無、同じ時季に休暇を指定する他の労働者の人数等の事業活動の正常な運営の確保にかかわる諸般の事情について、これを正確に予…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of fp-hori.com

17. 社員が給与の受け取りを拒否した時の対応 | 神奈川県川崎市の …

  • 作成者: goal4864.com

  • レビュー 3 ⭐ (4761 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 社員が給与の受け取りを拒否した時の対応 | 神奈川県川崎市の … 会社として、「給与の受け取り拒否、受け取り辞退」にどのように対応するべきか考えていきます。 目次 [非表示]. ┃賃金支払い5原則; ┃シンガーソーイングメシーン事件.

  • 一致する検索結果: このシンガーソーイングメシーン事件を参考にすると
    「社員自らの意思で明確に賃金の支払いを拒否しているのであれば、会社側の責任は問われない可能性が高い」
    と考えることができます。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of goal4864.com

18. 新版 労働法重要判例を読む2 – 日本評論社

  • 作成者: www.nippyo.co.jp

  • レビュー 4 ⭐ (25732 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 新版 労働法重要判例を読む2 – 日本評論社 シンガー・ソーイング・メシーン事件……國武英生 28 パートタイム労働者の賃金差別──丸子警報器事件… … 30 争議不参加者の賃金請求権──ノースウエスト航空事件…

  • 一致する検索結果: 本ホームページに記載の文章・画像・写真などを無断で複製することは法律で禁じられています。Copyright(C) NIPPON HYORON SHA CO.,LTD. PUBLISHERS

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.nippyo.co.jp

19. 賃金請求を放棄したとの反論は通用するか? – 労働問題.com

  • 作成者: www.roudoumondai.com

  • レビュー 4 ⭐ (36239 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 賃金請求を放棄したとの反論は通用するか? – 労働問題.com … シンガー・ソーイング・メシーン事件・最判昭48.1.19判時695.107)。従って,残業代請求権を放棄するだけの合理的な理由が必要となります。

  • 一致する検索結果: 電話受付時間平日(月)〜(金)10:00〜18:00/土日祝日 休業電話による法律相談は行なっておりません。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.roudoumondai.com

20. 残業代請求を和解する時の注意事項|人事・労務

  • 作成者: www.home-one.jp

  • レビュー 4 ⭐ (38880 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 残業代請求を和解する時の注意事項|人事・労務 シンガー・ソーイング・メシーン事件・最二小判昭48.1.19民集27巻1号27頁). では、和解する場合に、常にそれが労働者の自由な意思に基づくものだと言える …

  • 一致する検索結果: 具体的には、労働者が賃金債権を放棄したと認められるためには、それが自由な意思に基づくものと認めるに足りる合理的な理由が客観的に存在している場合にはじめて有効なものとなります。(シンガー・ソーイング・メシーン事件・最二小判昭48.1.19民集27巻1号27頁)

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.home-one.jp

21. 退職金をめぐるトラブル | 埼玉の弁護士グリーンリーフ法律 …

  • 作成者: www.saitama-bengoshi.com

  • レビュー 3 ⭐ (3974 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 退職金をめぐるトラブル | 埼玉の弁護士グリーンリーフ法律 … 行政通達; 判例(シンガー・ソーイング・メシーン・カムパニー事件、最判昭和48年1月19日民集第27巻1号27頁). 労使慣行に基づく退職金支払 …

  • 一致する検索結果: そこで、「本件早期退職制度の適用決定を受け,同制度に基づき退職した従業員に対し,退職給付が支給された場合,適用除外事由が退職後に判明した場合には,退職給付の返還を求めることができる旨の規定がある場合には,上記規定に基づいて退職給付の返還を求めることができることは当然のこととして,上記のような退職金返還規定がない場合であっても,適用除外事由がある場合には退職給付を支給しない旨の規定があれば,同制度に基づく退職給付請求権は発生していないこととなるから,当該退職者は,本件早期退職制度に基づき発生する退職給付請求権を有する地位にないにもかかわらず,同制度に基づく退職給付の支給を受けたと評価できるから,…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.saitama-bengoshi.com

22. 労働条件の変更の方法(人件費の削減など)

  • 作成者: roudou.nishifuna-law.com

  • レビュー 4 ⭐ (24643 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 労働条件の変更の方法(人件費の削減など) シンガーソーイングメシーン事件(最二判昭48年1月19日) 退職金請求権の放棄が問題になった事件ですが、「労働者による賃金債権の放棄がされたというためには、 …

  • 一致する検索結果: □建設業  ☑製造業  ☑情報通信業  □運輸・郵便業(トラック運送業)
    ☑卸売・小売業  □金融業・保険業  □不動産・物品賃貸業  
    ☑宿泊・飲食業(ホテル・飲食店等)  ☑教育・学習支援(塾・予備校等)
    ☑医療・介護福祉業  ☑サービス業

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of roudou.nishifuna-law.com

23. 社員の金銭的不正行為への対応2 | ノースブルー総合法律事務所

  • 作成者: north-blue-law.com

  • レビュー 4 ⭐ (35531 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 社員の金銭的不正行為への対応2 | ノースブルー総合法律事務所 … てなされた退職金債権放棄の意思表示が有効と判断されています(最判昭和48年1月19日、民集27巻1号27頁、シンガー・ソーイング・メシーン事件*2)。

  • 一致する検索結果: 過去の判例でも、労働者の自由な意思に基づいてなされた退職金債権放棄の意思表示が有効と判断されています(最判昭和48年1月19日、民集27巻1号27頁、シンガー・ソーイング・メシーン事件*2)。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of north-blue-law.com

24. 会社のための労働法⑦~賃金 – 弁護士法人 大野慶樹法律事務所

  • 作成者: ohnolaw.jp

  • レビュー 4 ⭐ (20824 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 会社のための労働法⑦~賃金 – 弁護士法人 大野慶樹法律事務所 シンガー・ソーイング・メシーン事件(最2小判昭和48年1月19日). 【事案の概要】Xは、Y会社を退職する際、「XはY会社に対し、いかなる性質の請求権を …

  • 一致する検索結果: これに対して、労働者の方から、使用者に対して負っている金銭債務を賃金請求権と相殺する場合には、それが労働者の自由な意思に基づくことが明確であれば全額払いの原則の趣旨に反するとはいえないとされています(シンガー・ソーイング・メシーン事件・最2小判昭和48年1月19日)。さらに、使用者が労働者の同意を得てなす相殺についても、その同意が自由な意思によると認められる合理的な理由が客観的に存在すれば、全額払いの原則に反しないとされています(日新製鋼事件・最2小判平成2年11月26日)。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of ohnolaw.jp

25. よくあるご質問 | 日本橋特許法律事務所 残業代請求

  • 作成者: employee-nihombashi-law.jp

  • レビュー 3 ⭐ (6877 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 よくあるご質問 | 日本橋特許法律事務所 残業代請求 という原則を示しています(最二小判昭和48年1月19日民集27巻1号27頁(シンガー・ソーイング・メシーン事件))。 結論として、この判例は、「右事実関係に表われた諸 …

  • 一致する検索結果: 在職中の不正経理の弁償として退職金を放棄した労働者が退職後にその放棄は無効であると主張して退職金を請求した事案において、判例は、「本件退職金は、就業規則においてその支給条件が予め明確に規定され、被上告会社が当然にその支払義務を負うものというべきであるから、労働基準法一一条の「労働の対償」としての賃金は該当し、したがつて、その支払については、同法二四条一項本文の定めるいわゆる全額払の原則が適用されるものと解するのが相当である。しかし、(中略)本件のように、労働者たる上告人が退職に際しみずから賃金に該当する本件退職金債権を放棄する旨の意思表示をした場合に、右全額払の原則が右意思表示の効力を否定する…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of employee-nihombashi-law.jp

26. 賃金の直接・全額払いの原則

  • 作成者: kaigo.taskman.co.jp

  • レビュー 4 ⭐ (36393 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 賃金の直接・全額払いの原則 シンガー・ソーイング・メシーン事件最高裁 昭和48年1月19日第二小法廷判決. 最高裁の判決要旨は次のとおりです。 ①退職金は労働の対象である …

  • 一致する検索結果: シンガー・ソーイング・メシーン事件最高裁 昭和48年1月19日第二小法廷判決

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of kaigo.taskman.co.jp

27. 【社労士試験】ただの最高裁判例まとめ【勉強方法】

  • 作成者: sharosi.j-tatsujin.com

  • レビュー 4 ⭐ (36565 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 【社労士試験】ただの最高裁判例まとめ【勉強方法】 シンガー・ソーイング・メシーン事件(昭和48年1月19日) …

  • 一致する検索結果: 問題解答
    賃金過払による不当利得返還請求権を自働債権とし、その後に支払われる賃金の支払請求権を受働債権としてする相殺は、過払のあった時期と賃金の清算調整の実を失わない程度に合理的に接着した時期においてされ、かつ、あらかじめ労働者に予告されるとかその額が多額にわたらない等労働者の経済生活の安定をおびやかすおそれのないものであるときは、労働基準法二四条一項の規定に違反しない。

    賃金過払による不当利得返還請求権を自働債権とし、その後に支払われる賃金の支払請求権を受働債権としてする相殺は、過払のあった時期と賃金の清算調整の実を失わない程度に合理的に接着した時期においてされ、かつ、あらかじめ労働者に…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of sharosi.j-tatsujin.com

28. 残業代請求を和解で解決する場合の注意点-和解と賃金債権放棄

  • 作成者: yokohama-alg.com

  • レビュー 3 ⭐ (20405 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 残業代請求を和解で解決する場合の注意点-和解と賃金債権放棄 4.1 事件の概要; 4.2 裁判所の判断(事件番号 裁判年月日・裁判所・裁判種類) … 最高裁は、シンガー・ソーイング・メシーン・カムパニー事件に …

  • 一致する検索結果: 最高裁は、シンガー・ソーイング・メシーン・カムパニー事件にて、「賃金債権の放棄」は自由な意思に基づいてなされる限り全額払の原則に抵触しないと判断しています。
    したがって、「賃金債権の放棄」が自由な意思に基づいてなされていないと判断されるような交渉態様の場合は、問題となり得ます。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of yokohama-alg.com

29. 残業代請求を和解で解決する場合の注意点-和解と賃金債権放棄

  • 作成者: kobe-alg.com

  • レビュー 4 ⭐ (35723 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 残業代請求を和解で解決する場合の注意点-和解と賃金債権放棄 当該事件は、労働者が賃金の一種である退職金の請求権を放棄したことの有効性が … 上記【シンガー・ソーイング・メシーン事件(最二小判昭48年1 …

  • 一致する検索結果: 退職する従業員(労働者)との間で、退職後に残業代を請求しないと約束する誓約書を交わすことは可能です。上記【シンガー・ソーイング・メシーン事件(最二小判昭48年1月19日)】でも、退職金の請求権の放棄の有効性が問題となりましたが、具体的事情を考慮して有効と判断しました。

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of kobe-alg.com

30. 岡本法律事務所のブログ – 労働法 – livedoor

  • 作成者: blog.livedoor.jp

  • レビュー 3 ⭐ (19562 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 岡本法律事務所のブログ – 労働法 – livedoor 退職金債権放棄の効力に関する最高裁昭和48年 シンガー・ソーイング・メシーン事件労働判例百選第8版34退職… 2022/08/ …

  • 一致する検索結果: 退職金債権放棄の効力に関する最高裁昭和48年 シンガー・ソーイング・メシーン事件

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of blog.livedoor.jp

31. 5.労働判例 | 残業代請求の無料相談なら福岡市博多駅前の …

  • 作成者: www.nijiiro-zangyou.com

  • レビュー 4 ⭐ (34535 レビュー)

  • 最高の評価: 4 ⭐

  • 最終評価: 2 ⭐

  • 概要: についての投稿 5.労働判例 | 残業代請求の無料相談なら福岡市博多駅前の … シンガーソーイング・メシーン・カムパニー事件 … 退職金請求事件賃金(退職金)の減額につき、厳格な姿勢を示し、労働者の自由な意思に基づいていると認められる合理的 …

  • 一致する検索結果: ページのトップへ

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.nijiiro-zangyou.com

32. 労働法における自由意思(3) – 琉球法律事務所(沖縄県那覇市)

  • 作成者: www.ryukyu-law.org

  • レビュー 3 ⭐ (3700 レビュー)

  • 最高の評価: 3 ⭐

  • 最終評価: 1 ⭐

  • 概要: についての投稿 労働法における自由意思(3) – 琉球法律事務所(沖縄県那覇市) この問題に関して、最高裁は既に昭和48年のシンガー・ソーイング・メシーン事件で、退職金の放棄について、賃金「全額払の原則の趣旨とするところは、 …

  • 一致する検索結果:  この問題に関して、最高裁は既に昭和48年のシンガー・ソーイング・メシーン事件で、退職金の放棄について、賃金「全額払の原則の趣旨とするところは、使用者が一方的に排除することを禁止し、もって労働者に賃金の全額を確実に受領させ、労働者の経済生活をおびやかすことのないようにしてその保護をはかろうとするものというべきであるから、本件のように、労働者」が「退職に際しみずから賃金に該当する本件退職金債権を放棄する旨の意思表示をした場合に、右全額払の原則が右意思表示の効力を否定する趣旨のものであるとまでは解することはできない。もっとも、右全額払の原則の趣旨とするところなどに鑑みれば、右意思表示の効力を肯定す…

  • ソースからの抜粋:

  • Screenshot of www.ryukyu-law.org

シンガー ソーイング メ シーン 事件の手順

Back to top button